Microsoft Cloud App Security

クラウド環境を管理してセキュリティ体制を強化します。

Microsoft Cloud App Securityの特徴

シャドウ IT の使用を検出し、制御する

組織で使われているクラウド アプリ、IaaS、および PaaS サービスを特定します。 使用状況パターンを調査し、16,000 を超える SaaS アプリのリスク レベルとビジネス準備状態を、80 を超えるリスクに対して評価します。 それらの管理を開始して、セキュリティとコンプライアンスを確保しましょう。

クラウド全体で機密情報を保護する

保存されている機密情報の公開範囲を把握し、分類し、保護します。 すぐに使えるポリシーと自動化されたプロセスを活用して、クラウド アプリ全体をリアルタイムで制御します。

サイバー攻撃の脅威と異常に対する保護

クラウド アプリ全体で異常な動作を検出し、ランサムウェア、侵害されたユーザー、または悪質なアプリケーションを特定します。危険度の高い使用を分析して自動的に修復し、組織へのリスクを制限します。

クラウド アプリのコンプライアンスを評価する

お客様のクラウド アプリが、法規制や業界標準など、関連するコンプライアンス要件を満たしているかどうか評価します。 非準拠アプリへのデータ漏洩を防ぎ、規制対象となるデータへのアクセスを制限します。

Microsoft Cloud App Securityで実現できること

サイバー攻撃の脅威と異常から守る

クラウド アプリ全体で異常な動作を検出して、ランサムウェア、セキュリティ侵害を受けたユーザー、または不正なアプリケーションの特定と危険性の高い使用状況の分析を行い、自動的に修復して組織に対するリスクを制限します。

クラウド アプリのコンプライアンスを評価

クラウド アプリが、規制コンプライアンスや業界標準など、関連のあるコンプライアンス要件を満たしているかどうかを評価します。非準拠アプリへのデータの漏洩を防止し、規制されたデータへのアクセスを制限します。

価格380円/1ユーザーあたり月額