IT導入補助金2021でMicrosoft365クラウドサービスを導入できます

ネットプロはIT導入補助金2021の導入ベンダーですので、補助金を活用してMicrosoft 365クラウドサービスを導入することができます。

IT導入補助金2021の概要

IT導入補助金は、業務改善・業務効率向上のためのITツール導入に対して、費用が補助される制度です。

補助額30万円~450万円
補助率1/2~3/4

ITツールを導入したいけど、費用的に負担が大きいと感じている中小企業に最適な制度です。

IT導入補助金2020との違いについて

IT導入補助金2020では通常枠のA類型・B類型に加えて、コロナ対応の特別枠としてC類型がありました。
IT導入補助金2021では、通常枠のA類型・B類型に加えて、低感染リスク型ビジネス枠としてC類型・D類型が新設されました。感染症対策を進めるための非対面化ツールである場合はC類型・D類型として補助率が1/2から3/4にアップします。

IT導入補助金2021で導入できるITツール

ネットプロではIT導入補助金2021を活用して、下記ITツールを導入することができます。

Microsoft 365系Microsoft 365 Business Basic
Microsoft 365 Business Standard
Microsoft 365 Business Premium
Microsoft 365 E3
Microsoft 365 E5
Enterprise Mobility + Security
Windows 10 Enterprise
Windows 365
Dynamics 365系Dynamics 365 Business Central
Dynamics 365 Sales
Dynamics 365 Customer
Dynamics 365 Marketing
Dynamics 365 Field Service
Power Platform系Power Apps
Power Automate
Power BI

お気軽にお問い合わせ下さい。